FC2ブログ

海外からの送金の受け取りは「りそな銀行」がおすすめ。

この業界は外国との取引も多く、当然、お金のやりとりが発生する。具体的には電信送金。

主(ブログぬしの略ね)は事務所を開所したときに東●三●U●J銀行で個人事業主の口座を作ってそれを使っていた。この辺(東海地方の地方都市)にはこの銀行ぐらいしか店舗がないからだ。しかし、外国から送金があったときの銀行手数料がおそろしいのだった。まず、U●J銀合に4000円を取られる。そしてちょくちょく経由銀行というの介在してきて、この人たちも手数料をとっていくのだ。

本日、当該銀行で最後の海外からの送金受け取りがあったが、たかだか47000円の送金でU●J銀行が4000円、経由銀行が2500円を手数料として差し引いていったので40500円しか受け取れなかった(涙)。

「最後の」と書いたのは、もうこの銀行を使わないことにしたからだ。

今回、取引を開始させて頂いたのは「りそな銀行」。先月もU●J銀行に毎回4000円を差し引かれ、憤慨してネットで検索していたところ、「りそな銀行」は手数料が1500円らしいというのを見つけた。しかし店舗がこの辺にはなかったのだが、早速名古屋駅まで行って個人事業主の口座を開設したのだった。りそな最高!手数料1500円!一度経由銀行が介入してきたが、経由銀行の手数料も1500円だったので、合計3000円でほっとした。

ちなみにCity Bankは基本手数料が0円(かかるときもある)で金額面からは最良なのだが、個人名義でしか口座が開設できない。主は少しでも信用を高めたいので個人名義の口座は使わないことにしている(でも個人事業主である以上は口座名に自分の名前が入っちゃうんだけどね。でもやっぱり事務所の名前が入ってたほうがいいでしょ。)。

りそな銀行は一時期経営が大変だったようだが、みなさん、応援してあげて!

適法であるときに書いて欲しいこと。

添削してて気がついたことがあります。

例題
最後の拒絶理由通知を受けた後、意見書提出期間内に請求項1を削除する補正をした。この補正は適法か?

答え
適法である(17条の2第5項1号)。

てな感じで終わらせてる人が多いです。てゆうかほとんど。1号、OK!みたいな。

時間がないときはこれでいいんだけど、時間があるときは、他の要件についても判断したほうが心証が絶対いいです。

ここでは、17条の2第3項及び4項。

それを反映した答え
「当該補正は、17条の2第5項1号の請求項の削除に該当し、さらに新規事項を追加するものでもなく(同3項)、シフト補正(同4項)に該当するものでもないため、適法である。」

請求項削除なんだから当たり前じゃないかと思うかも知れませんが、当たり前のことを書いて下さい。それで点数が上がるんですから儲けものですね。

時間がなければ
「当該補正は、17条の2第5項1号の請求項の削除に該当し、さらに他の要件(同3項及び4項)に違反するものでもないため、適法である。」
でもいいです。書かないよりは。

ちなみに上の例題は自作です。本当は添削したドンピシャの問題を書きたいんだけど問題になり得るので書きません。

なお、「シフト補正」っていう言葉、使わないほうがいいって言う人もいるので気をつけて下さい。
僕は論文ではここぞというときには使ってもいいと思ってる派です。口述では「なんですかそれ?」みたいに言われそうですけどね。試験員、教えて!




トラックボールにしてよかった。

たかがマウス、されどマウス。

マウスなんて980円ので十分、どれも一緒、と思っていた。

しかし、縁あって購入したこのマウス、すごい。↓

LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570
(2010/10/15)
ロジクール

商品詳細を見る


突き出てる青いボールを親指でコロコロ回してポインタを動かす。

こんなん使ったことなくてどんなもんかと思ってたが、これがすごい。

なにがすごいかって手首を動かさなくていい。これは普通のマウスを何気なく使ってるユーザにはピンと来ないかもしれない。だって、手首を動かすっていたってちょっとだけじゃん、っていわれそう。

でも、一日中パソコンに向き合ってて、マウス動かしてる時間が長いとやっぱり腕が疲れてくる。そして肩にくる。

あと、細かいことだけど、キーボードとマウスとの距離。
一日に何回キーボートとマウスを往復するか分からないけど、たぶんハンパない。
ホントはキーボードだけで操作したいんだけどこれがなかなか難しい。
キーボード打ってるときにマウスに握り替えるときって結構、面倒。

だから、主は極力キーボードとマウスとの距離を短くするために、キーボードもテンキーなしのをあえて使っている。1センチでも短くしたい。

で、トラックボールだと、キーボードの右にぴったりくっつけて置けるのだ。普通のマウスだと、動かさなくちゃいけないため、ホームポジションがキーボードのすぐ右というわけにいかない。ちょっと離れてるのが普通。

このぴったりくっつけて置けるという副次的な効果もたまらん。

で、このボールを使っての操作がどんなもんなのか気になると思うが、普通のマウスと変わらない。
ちょっと慣れがいるのかと思ったが、使い始めて5分でこの状態。親指パワーってすごい。

今回、いろんなトラブルが重なってこのマウスに行き着いたのだが、もっと早く買っておけばおよかった。

ちなみに、使用する前は、その形状から普通のマウスとしても使えると思ってたのだが、違った。
マウス自体は固定で、動かすことはできない。

ワイヤレスマウスだと電池がすぐ切れて困っていたが、こいつは18ヶ月ももつらしい。

まだ2日しか使ってないが、すげー気に入ってしまった。

これで、キーボード、ディスプレイ、マウス、の3点セットが揃った。
そん中でもこのマウスは破格(値段が)。

ちなみにこのマウスの特徴の一つは、机の上に置かなくても操作できるというもの。膝の上に置いたって、椅子の肘おきに置いたって使える。
でも主はこの使い方をする場面があまりないけど。

特許英語辞典なかなかよろしい。

前にもちらっと書いた特許英語辞典 ↓

特許英語辞典特許英語辞典
(2010/11/15)
田中 政浩

商品詳細を見る


この手の本は大体おもわず買ってしまうしまうのだが、これは躊躇していた。
なにしろ7,000円もするのだ。
しかも、本屋で見てよかったら買おうと思っていたが、名古屋の高島屋13階(なんちゅう本屋だったけか?)に行ってもジュンク堂に行ってもない。大概の本は置いてあるはずなのに。
で、これはよっぽど良くない本なのではないかと思い、しばらく忘れていた。

ところが、先日、アマゾンでたまたまレビューを見たところ、なんとそのレビューがぶっちぎりだった。

かつ、内容紹介において、著者の長年にわたる外国出願の経験を生かした例文と訳語を掲載。「して…する」などの一般的表現も含め、見出し語数約2300。和英の部・英和の部の二部構成。と書いてあり、この「して…する」が異常に気になってついに買ってしまった。

ということで早速、翌々日に届いた。

内容はなかなかよい。
が、この手の本は電子で出してもらえるともっと使い勝手がよいのだが。

先日紹介した特許英語の基本表現と違って、こちらはやはり読む本ではない。
そりゃあ読むのが一番勉強になると思うが、そんなに忍耐強い人がそんなにいるとは思えない。
そこで、辞書的に使う。ということになるのだが、なにせ語彙数が限られている。
そうすると使用頻度がどうしても少なくなってしまう。そんで、わざわざ手にとってめくるのが面倒くさくなってしまう。

やっぱり辞書はパソコンで引きたい・・・

ということで、OCR付きで自炊されたし。内容はいいよ。値段は抜きにして。

ちなみに「して…する」は普通だった。わざわざ内容紹介で書くこともなかろう。

裏技講座: 法改正対応!!選択と集中による超効率的学習法で短期短答攻略を目指せ!!

作業効率化のための大型ディスプレイ導入

27インチです。どーん。↓

I-O DATA LEDバックライト採用 超解像技術搭載 27型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF274XBRI-O DATA LEDバックライト採用 超解像技術搭載 27型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF274XBR
(2011/12/20)
アイ・オー・データ

商品詳細を見る


これでテレビ見るわけじゃないよ。パソコン用です。

今までは15インチノートパソコンの隣に15インチ外付けモニターのデュアルディスプレイでやってたんだけど、
解像度が同じでもモニタの種類が違うと見え方が異なり、目がちらついてしまう。なおかつ、フレームが邪魔。

そこでこの27インチ大型ディスプレイ。安いんだ、これが。2万9千円ぐらいで買えた。信じらんねー。三菱のと迷ったけどチルトが付いてたからこれにした。こっちのほうがちょっと安かったし。

これを、MaxToというソフトを使って画面分割して使う。二分割すればフレームのない17インチデュアルディスプレイになるし、四分割すれば13インチのクアドルプルディスプレイになる。こんだけ大きいと四分割でイケる。1台4役。

でもこのサイズがぎりぎりかも。これ以上大きいと視界からはみ出そう。


これもまた事務所勤めじゃ支給してもらうのは困難で、SOHOになってよかったと思う瞬間。

裏技講座: 法改正対応!!選択と集中による超効率的学習法で短期短答攻略を目指せ!!
プロフィール

 Kazu

Author: Kazu
30代元弁理士受験生
2011年最終合格しました!
某特許事務所勤務
→辞めた
→独立するよ!
→独立してもた。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
LEC
カウントダウン
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR