FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検1級VS弁理士試験

はっきり言ってどうでもいいトピック。

情報集めのために弁理士受験ブログなどを拝見させて頂いているのだが、見てしまったのだよ。

「弁理士試験の短答式試験に合格するだけの勉強量をこなせば、英検1級に合格できるのではないかと思われる。」旨の
記述を(その方は「英検1級は受検したことがありません」らしいのだが)。

あのね、これを見て誤解されてしまう方がいそうなので、私が勝手に補足しておくと、
一般的な弁理士受験生にとっては、現行の短答試験のほうが英検1級に受かるより遥かに簡単である(ことが多い)。
当然、私の見解だが。

しかし、既に英検準1級合格レベルにあるのであれば、短答と同程度の勉強量で英検1級の1次には受かる可能性が高い。
だが、1級2次はスピーキングであるため、マークシートである短答とは比較ができない。

英検1級2次の合格率は毎回50%を超えるが、日本生まれ日本育ちの一般弁理士受験生にとっては非常に厳しいといわざるを得ない。帰国子女といわれる人達が合格率を釣り上げていることは自明であるからだ。

では、弁理士試験最終合格と英検1級合格はどうだろうか。私はまだ弁理士試験に最終合格していないので、これについてはモノ言える立場ではない。合格したらこれにつき議論することにしよう。

っていうか、比較の対照が違い過ぎてムリ!!!


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

門外不出の【英検1級一発合格法】をすべて教えます!

英語業界の第一人者として32年間延べ2万人以上に、英検・TOEIC・通訳ガイドを指導してきた近畿大学教授が英検1級試験に合格できる勉強法をお伝えします。

コメントの投稿

非公開コメント

興味深かったです

とても興味深く拝見いたしました。
実は私は英検1級を取得した後弁理士資格を取得しようと計画しております。
英検1級を受検中でまだ取得したわけではないので、こういう風にいうのはおかしいのかもしれませんが、個人的には、英検1級合格は雲をつかむような話ではないなぁと思います。(身近に合格した人もいたりしますし。)
・・・やはり弁理士試験のほうが難関ではないでしょうか?(受検勉強をまだはじめていない自分が言うのもおかしいですが・・・)
でもまぁ、結局はどちらの試験もちょっとやそっとでは合格しない、しっかり取り組まないと取得でいない試験であるというのは間違いないということですね。

No title

そうですね、この試験に最終合格していない分際で言わせていただくと、総合的に見た場合、やはり弁理士試験の方が難関であると思いますね。

英検準1級を持ってる人にとっては1級のほうが簡単なのは間違いないですが。
今のレベルが英検4級ぐらいだと、英検1級のほうが難しいのではないでしょうか?
私は一般的弁理士試験受験生の英語レベルは英検準2級だと勝手に想定しております。

もうひとつ参考になる物差しは、TOEICが公表している英検1級合格者の平均スコアでしょう。
950点越えています。私も英検1級とってすぐにTOEIC受けたら950点越えてました。
この数字を見ると、英検1級って難しいんだなー、って思ってしまいます。

しょーもない議論ですが、尽きないので、合格後に特集組みます。


楽しみです!

ぜひ特集組んでください!
とても楽しみです!
プロフィール

 Kazu

Author: Kazu
30代元弁理士受験生
2011年最終合格しました!
某特許事務所勤務
→辞めた
→独立するよ!
→独立してもた。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
LEC
カウントダウン
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。