スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックボールにしてよかった。

たかがマウス、されどマウス。

マウスなんて980円ので十分、どれも一緒、と思っていた。

しかし、縁あって購入したこのマウス、すごい。↓

LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570
(2010/10/15)
ロジクール

商品詳細を見る


突き出てる青いボールを親指でコロコロ回してポインタを動かす。

こんなん使ったことなくてどんなもんかと思ってたが、これがすごい。

なにがすごいかって手首を動かさなくていい。これは普通のマウスを何気なく使ってるユーザにはピンと来ないかもしれない。だって、手首を動かすっていたってちょっとだけじゃん、っていわれそう。

でも、一日中パソコンに向き合ってて、マウス動かしてる時間が長いとやっぱり腕が疲れてくる。そして肩にくる。

あと、細かいことだけど、キーボードとマウスとの距離。
一日に何回キーボートとマウスを往復するか分からないけど、たぶんハンパない。
ホントはキーボードだけで操作したいんだけどこれがなかなか難しい。
キーボード打ってるときにマウスに握り替えるときって結構、面倒。

だから、主は極力キーボードとマウスとの距離を短くするために、キーボードもテンキーなしのをあえて使っている。1センチでも短くしたい。

で、トラックボールだと、キーボードの右にぴったりくっつけて置けるのだ。普通のマウスだと、動かさなくちゃいけないため、ホームポジションがキーボードのすぐ右というわけにいかない。ちょっと離れてるのが普通。

このぴったりくっつけて置けるという副次的な効果もたまらん。

で、このボールを使っての操作がどんなもんなのか気になると思うが、普通のマウスと変わらない。
ちょっと慣れがいるのかと思ったが、使い始めて5分でこの状態。親指パワーってすごい。

今回、いろんなトラブルが重なってこのマウスに行き着いたのだが、もっと早く買っておけばおよかった。

ちなみに、使用する前は、その形状から普通のマウスとしても使えると思ってたのだが、違った。
マウス自体は固定で、動かすことはできない。

ワイヤレスマウスだと電池がすぐ切れて困っていたが、こいつは18ヶ月ももつらしい。

まだ2日しか使ってないが、すげー気に入ってしまった。

これで、キーボード、ディスプレイ、マウス、の3点セットが揃った。
そん中でもこのマウスは破格(値段が)。

ちなみにこのマウスの特徴の一つは、机の上に置かなくても操作できるというもの。膝の上に置いたって、椅子の肘おきに置いたって使える。
でも主はこの使い方をする場面があまりないけど。
スポンサーサイト
プロフィール

 Kazu

Author: Kazu
30代元弁理士受験生
2011年最終合格しました!
某特許事務所勤務
→辞めた
→独立するよ!
→独立してもた。

カレンダー
03 | 2012/04 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
LEC
カウントダウン
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。