スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の商標審決

今日、アスタミューゼからとってるメルマガ見てたら、こんな商標審決がでてた。↓

http://shohyo.shinketsu.jp/originaltext/tm/1283215.html

本願商標(出願人:三菱鉛筆株式会社)
20140307125908896223.jpg

引用商標
20140307125908896593.jpg

???三菱グループの会社同士がもめてんのか、あほくさ、でもなんで?と思ったら、なんか事情が違うみたいでwikiったら、なんと、

三菱鉛筆株式会社は、三菱グループとは一切関係がない会社だった!初めて知ったよ-。だって、商標が完全同一じゃん!上の商標には色が付いてないけど、実際使ってる商標はどっちも赤なんですよ!

これらの商標に関する歴史的背景、ぐぐったら、なかなか見応えあります。勉強になりました。。。

スポンサーサイト

ありえない新着審決シリーズその2

ありえない新着審決シリーズその2

本願:欧文字を横書きしてなる「EXCITE」

引例: 074130148330001excite.jpg

・・・エキサイト翻訳じゃねえか!

しかし・・・、審決ではこれを「イーサイト」と読んだ!!!「e」と「cite」の間の図形部分は除く、とのことらしい・・・

でもやっぱりこれ、エキサイト翻訳じゃねえか!エキサイト翻訳って主が思ってるほどメジャーじゃないのか?Google翻訳ができる前は、みんなこれ使ってたような気がしたんだけど。

以下、引用する。

3 当審の判断
本願商標は,「EXCITE」の欧文字を横書きしてなるところ,構成文字に相応して「エキサイト」の称呼が生じ,「興奮する」の観念が生じるものである。
一方,引用商標は,別掲1のとおり,複数の擦れた線と円形図形を組み合わせた図形(以下「図形部分」という。)の左右に「e」の欧文字と「cite」の欧文字を,それぞれ配した構成よりなるところ,図形部分は,左右の文字より大きく顕著に表されてなることから,視覚上,独立して看取されるものである。
そうとすると,引用商標からは,「図形部分」を除いた「e」と「cite」の文字部分から,「イーサイト」の称呼が生じるとみるのが相当であり,特定の観念は生じないものである。
そこで,本願商標と引用商標とを比較すると,外観においては,前記のとおりの構成よりなるものであるから,明らかに区別できる差異を有するものである。
次に,称呼においては,本願商標から生じる「エキサイト」と引用商標から生じる「イーサイト」の称呼では,語頭における「エキ」の音と「イー」の音に差異を有するものであって,明確に聴別することができるものである。
そして,観念においては,本願商標からは「興奮する」の観念が生じるものに対し,引用商標からは,特定の観念が生じないものであるから,両商標は観念上類似するものとはいえない。
そうとすれば,本願商標と引用商標は,外観,称呼及び観念のいずれの点を考慮しても,相紛れるおそれのない,非類似の商標というのが相当である。
したがって,本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして本願を拒絶した原査定は,取消しを免れない。
その他,本願について拒絶の理由を発見しない。
よって,結論のとおり審決する。

○○スクール

役務「ゴルフの教授」において、

「いきいきゴルフスクール」と、

『イキイキゴルフ』が

非類似???

下記の審決を読めば読むほど納得がいかないのだが、私が間違ってる?

これ、「イキイキゴルフ」の商標権者は面白くないんじゃなか?

「教授」なんだから、スクールなんてあってもなくても変わんないんじゃ?

例えば「イキイキヨガ」の商標権を取っても、「いきいきヨガスクール」を使われても文句は言えないと・・・

「ECC英会話」を取っても、「ECC英会話スクール」を使われても文句は言えないと・・・

審決ってホント、なんでもかんでもひっくり返りそうで怖い。

-審決ここから-


1 本願商標
本願商標は、「いきいきゴルフスクール」の文字を横書きしてなり、第41類に属する願書記載のとおりの役務を指定役務として、平成23年11月7日に登録出願され、その後、指定役務については、原審における同24年5月1日提出の手続補正書により「その他の技芸・スポーツ又は知識の教授」の役務が削除され、第41類「ゴルフの教授,ゴルフの興行の企画・運営又は開催,ゴルフ練習場の提供,ゴルフ用具の貸与」に補正されたものである。

2 原査定の拒絶の理由の要点
原査定は、「本願商標は、『イキイキゴルフ』の文字を標準文字で表してなる登録第5421610号商標(以下『引用商標』という。)と、『イキイキゴルフ』の称呼及び『活気の満ちているゴルフ』の観念を共通にするものであって、その商標に係る指定役務『会社経営に関する知識の教授』と類似の役務『ゴルフの教授』について使用するものであるから、商標法第4条第1項第11号に該当する。」旨認定、判断したものである。

3 当審の判断
本願商標は、前記1のとおり、「いきいきゴルフスクール」の文字を横書きしてなるところ、当該文字は、平仮名と片仮名の文字表示の相違により、「いきいき」と「ゴルフスクール」を結合したものと容易に認識し得るものである。
そして、この「ゴルフスクール」の文字部分は、原査定で摘示した「ゴルフの教授」の役務との関係においては、役務の提供の場所、質を表すものとして一般的に使用されているものである。
してみれば、当該「ゴルフスクール」の文字部分は、「ゴルフの教授」の役務との関係においては、役務の出所識別標識としての機能はないか又は極めて弱いものといえる。
そうすると、本願商標は、その構成文字全体、若しくは、役務の出所識別標識として強く支配的な印象を与える「いきいき」の文字部分をもって、取引に供されるとみるのが自然であるから、本願商標より、「いきいきゴルフ」の文字部分のみを分離、抽出することはできないというのが相当である。
したがって、本願商標から「イキイキゴルフ」の称呼及び「活気の満ちているゴルフ」の観念が生ずるものとし、その上で、本願商標を商標法第4条第1項第11号に該当するとした原査定は、妥当でなく、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
プロフィール

 Kazu

Author: Kazu
30代元弁理士受験生
2011年最終合格しました!
某特許事務所勤務
→辞めた
→独立するよ!
→独立してもた。

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
LEC
カウントダウン
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。