スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフスタイルを変えてしまう一品。の続き1。

昨日の続き。今、読み返してみたら、複合機が複合器になっていて、それに気が付かなかったのを棚に上げて、変換おかしくね?と憤慨した。

そんなことはどうでもいいが、このScanSnapが本領を発揮するのは、冊子や雑誌、更には書籍といった、綴じてあるものを電子化することにある。

例えば弁理士登録すると毎月送られてくる、Patent誌。中身は実際あんまり読まないのだが、いざというときに役に立ちそうな論文などが掲載されており、捨てられない。しかし、片づかない。。。そこで、このScanSnapと合わせて、裁断機を購入した。↓

ディスクカッター DC-230N【整理・設備 ローラーカッター・押切器・裁断機】B05-3225ディスクカッター DC-230N【整理・設備 ローラーカッター・押切器・裁断機】B05-3225
()
学校教材の専門店 美工社

商品詳細を見る


これも、ネットではScanSnapのお供として定番である。ScanSnapを買うときはかならず一緒に買おう。

一回に40枚まで裁断できる。切れ味抜群である。こいつを使って、Patent誌を裁断する。Patent誌ぐらいだと、2回に分ける必要があり、それは自分の手でエイヤッと裂くのだが、これが一番面倒で大変。慣れもある。

なので、面倒くさがりだけどお金がある人は、本1冊一気に裁断できる高級機種を買っても構わない。

で、これを使ってじゃんじゃん裁断し、スキャナにじゃんじゃんかけて、あっという間に弁理士登録してからの2年分を電子データにした。裁断したものはもちろん捨てる。これだけで大分机周りが片付いた。

次回に続く(ホントに続くんかい!)

スポンサーサイト

システム上の瑕疵で年金徒過してもごね損であることを再確認した判決。

やっぱりシステム上の瑕疵で年金徒過しても、特許法112条の2第1項の「その責めに
帰することができない理由」があるとは認められない。↓

平成24(行コ)10007 特許料納付書却下処分取消請求控訴事件

でも、代理人の立場としては無理だと分かっていても、行政不服審査法に基づく異議申し立て→棄却決定→提訴、をしないと、面目が立たないのであろう。弁理士保険には入っとくべし。私も入っています。掛け金上げようかな・・・

2013年、賀正。

っていってももう2月も半ば。旧正月ってことで勘弁して(てか旧正月も過ぎちゃったか。。。)。

ブログ更新も3ヶ月ぶり。

一応、生きてますよ-!っていうことをアピールするために更新してみた。

いやー、今年も弁理士試験始まるなー。受験生、頑張れ!

以上。これにて冬眠に入ります・・・(←ハァ!?)

ありえんぐらい長い商標。実際ありえん。

米国特許商標庁のデータベースを見てたら、こんな商標が出願されてるのを見つけた。↓

R When I applied for initially applied for the TradeMark for my logo and the word on it, I requested that the mark should be included with my logo and this is how I worded it(n) This is my logo that I need to be trademarked. And I sent the logo with the name on it.. I did not request a specimen. Also I want to mention that this is not international class and i have not done business out of the state. i have been in commerce since 2011 though The very first time I am applying for the trademark was August 08/23/2012. I have not used the mark in internaltional class neither do I have related company or licensee as and using the mark early as at least as early as 01/02/2012, and I did not first use in commerce at least as early as 01/04/2012, and Is not in use becasue I just applied for my word and logo togethe to be trademarked in August 2012 pending aproval so how can I have active status. I have been in commerce since 2011 but have not have the R mark since January 1 2012 because August was my first time applying for the mark. I want to know how is being use in commerce. I can not use it unless I am approved. I did not submit a specimen. It was my very first time of applying for the trademark of my Log and writing on it so no one will be able to use it.

これ、全然意味分かんないんですけど、どういうこと?もしかして世界一長い商標とってギネスに申請するとか・・・ 

実は最初は「R」一文字だった(!)のですが、補正されてこうなってしまいました。「R」一文字もインパクト十分だが補正後は更にスゴイことになってしまっているようだ・・・

US Serial No. 85710687

海外からの送金の受け取りは「りそな銀行」がおすすめ。

この業界は外国との取引も多く、当然、お金のやりとりが発生する。具体的には電信送金。

主(ブログぬしの略ね)は事務所を開所したときに東●三●U●J銀行で個人事業主の口座を作ってそれを使っていた。この辺(東海地方の地方都市)にはこの銀行ぐらいしか店舗がないからだ。しかし、外国から送金があったときの銀行手数料がおそろしいのだった。まず、U●J銀合に4000円を取られる。そしてちょくちょく経由銀行というの介在してきて、この人たちも手数料をとっていくのだ。

本日、当該銀行で最後の海外からの送金受け取りがあったが、たかだか47000円の送金でU●J銀行が4000円、経由銀行が2500円を手数料として差し引いていったので40500円しか受け取れなかった(涙)。

「最後の」と書いたのは、もうこの銀行を使わないことにしたからだ。

今回、取引を開始させて頂いたのは「りそな銀行」。先月もU●J銀行に毎回4000円を差し引かれ、憤慨してネットで検索していたところ、「りそな銀行」は手数料が1500円らしいというのを見つけた。しかし店舗がこの辺にはなかったのだが、早速名古屋駅まで行って個人事業主の口座を開設したのだった。りそな最高!手数料1500円!一度経由銀行が介入してきたが、経由銀行の手数料も1500円だったので、合計3000円でほっとした。

ちなみにCity Bankは基本手数料が0円(かかるときもある)で金額面からは最良なのだが、個人名義でしか口座が開設できない。主は少しでも信用を高めたいので個人名義の口座は使わないことにしている(でも個人事業主である以上は口座名に自分の名前が入っちゃうんだけどね。でもやっぱり事務所の名前が入ってたほうがいいでしょ。)。

りそな銀行は一時期経営が大変だったようだが、みなさん、応援してあげて!
プロフィール

 Kazu

Author: Kazu
30代元弁理士受験生
2011年最終合格しました!
某特許事務所勤務
→辞めた
→独立するよ!
→独立してもた。

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
LEC
カウントダウン
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。